サイトアフェリエイトは完全なる商売ブログで目的がはっきりしています。

副収入を得たいと考えてブログを始めたなら最短ルートはサイトアフェリエイトをいかに早く立ち上げるかです。

でも、日記を書きたい、誰かに教えたい、ネット仲間がほしい、などそもそもの理由が他にあった人はどうしましょう。

ブログを続けるうちに副収入を副次的なものとして思いついた方たちにとって商売ブログを立ち上げるなんて苦痛でしかないですよね?

自分の書きたいことを書いて副収入が得られるならその方がいい!

そんな方たちはブログアフェリエイトの山登りを考えましょう。

ブログアフェリエイトの基本

一般的に言われる雑記、オールジャンルのブログを指しますがこの中にはカテゴリーを決めた雑記も含まれます。

何かのテーマを決めて書くのが特化ブログと考えていた明日さんにとって青天の霹靂ですが明日さんのブログは雑記です。

【ブログ運営】というカテゴリーの雑記

【稼ぐための方法】というカテゴリーの雑記

【雑記】という雑記

特定の商品を1つ決めて売る為にいろんな記事を書いていくサイトアフェリエイト。

それに対して各コンテンツで紹介するに至ったものを随時広告にしていくスタイルがブログアフェリエイトです。

ブログアフェリエイトの収益構造

1つのサイトが連携して売る為の誘導を巧みに考えてあるサイトアフェリエイトと違い収入は副次的なものです。

収益の柱となるのはクリック型報酬のアドセンスです。

ですがアドセンスだけで副収入と呼べるほどの金額を得るのは至難の業です。

明日さんもまだちゃりーんくらいのアドセンス報酬です

そこで考えるのは成果報酬型のアフェリエイトです。

もちろん脈略なく貼り付けても意味がないのですが雑記ブログはいろんな興味のあることを書いていくブログです。

中には是非紹介したいというものもあると思います。

いいかたは悪いですが下手な鉄砲数撃ちゃ当たるみたいなイメージで収益を具現化していきます。

ということでブログアフェリエイトで最重要になってくるのがPV数です。

明日さんが書いていたことは当たらずとも遠からずでした。

明日さん的には特化ブログについて話していたことが実は雑記についての話だったからですw

  • なんとか検索上位に乗せましょう。
  • 100記事が1つの目安です。
  • 内部リンクもきちんとしましょう。
  • 検索されて更にクリックしてもらいましょう。
  • そのためにタイトルは重要です。
  • ディスクリプションは客引きの宣伝です。
  • 目で誘うアイキャッチ画像も考えましょう

そして なんとかPVを増やしましょう

このPV数を伸ばすことができればブログアフェリエイトは成功します。

1つだけ注意することはコンバーション率はとても低いことです。

収入は副次的なものですから仕方ないですよ

ブログアフェリエイトは続けるブログ

サイトアフェリエイトは1つのストーリーを完結させるようなブログのため、書くべきことを網羅したらあとはメンテナンスするだけです。

これに対してブログアフェリエイトは継続して記事を載せていくものです。

雑記ブログは読者が購買者ではなくブログに興味を持ってくる人です。

読みたいと思って立ち寄るため、面白い記事やわかりやすい記事を続ければファン層を築くことも可能です。

明日さんもそんなコアなファンがほしいな

(´-ω-`)無理じゃね?

ブログアフェリエイトならニッチな分野も参入可能

特定の商品に結ばなければならないサイトアフェリエイトと違い、ブログアフェリエイトは自由です。

競合の少ない分野を探してカテゴリー化してしまい、検索上位を拾うことも可能です。

そしてその分野に紹介できる商品があれば広告宣伝することもできちゃいます

少数のマニアも拾えるということですね

書く記事がないときのお助けマンはトレンド記事

こんなことを書いていきたい!最初に思っていたことも無尽蔵に湧いてくることはありません。

続けるブログとなれば歩く方向がかわったり道が増えたりするものです。

それでも話題が見つからないときはトレンドを拾ってつなぐことも可能です。

明日さんはこのブログは雑記として書き続け、別ブログでサイトアフェリエイトに挑戦しようと考えています。

ロングテールでひたすら基礎固め

明日さんはこれをまだ実践できていませんがドメインパワーがないうちはとにかく評価を高めなければいけません。

ニッチなワードで検索上位を狙い続け、隅っこから徐々に中心を目指すのです。

少数にしか検索されないワードで検索上位をとっていけばドメインパワーを養えます。

記事が100に到達するまでにサイトの評価を高めておけばミドルワードでも戦えるサイトにかわっていくのです。

明日さんは初めから多くの人が使うワードでタイトル決めをしている傾向にあります。

100記事到達後のサイト評価に一抹の不安がのこるところです(;´・ω・)

SNSを活用する

続けるブログはとにかく人気を得ることが大事です。

人気を得るために良質なコンテンツを作る

人気を得るために宣伝する

人気を得るために相互にフォローする

人気を得るためにトレンドに敏感になる

人気を得るために継続して記事をアップする

明日さんはこの宣伝作業のツイッターが今のところ一番苦労しています

ブログを始めたのがきっかけでツイッターの登録をしましたが、つぶやき文化で浮いています(;´・ω・)

どこにインフルエンサーがいるのかわからないと思っているど素人です。

インフルエンサーなどがブログを紹介してくれたらたちまち大盛り上がりになるようです

うらやましいですね

影響力のあるブログやツイッターで紹介を受けることができると大きくブログを進歩させることができるため、ロビー活動は雑記ブログでは大変重要です。

明日さんはブログでもツイッターでもほとんど紹介してもらったことがないですが物好きなインフエンサーがいつか紹介してくれると信じてます|д゚)

影響力のあるなしに関わらず、ブックマークや他ブログでの紹介は被リンクとなります

いいブログだと思ってもらってそのような被リンクを得ることはサイト評価を高めるありがたいものなのです。

クレクレと言ってるわけじゃないですよ(;´・ω・)

心の声がダダ漏れだよ(´-ω-`)

ブログ運営ネタを書く理由

明日さんがブログ運営という雑記を書こうと思ったのはブログ自体に興味を持ったからです。

もちろんブログで成功したい野望の裏側にはマネーがあるのですが・・・

リアルタイムでこれはどうやるんだろうという疑問が降りかかってくるので今のところ書くに困らない状態ですw

今日はサイトアフェリエイトに向けて今一度ブログの設計図を学び直していました。

とっても難しいな

でも諦めずに自分の書き分けて進んだ道をこうしてブログに綴れたらと思います。

実はもう何をネタにサイトアフェリエイトを立ち上げるか物品は決まっているのですが

キーワードプランナーで調べると軒並み競争率は高でした(;´・ω・)

外注がチラつくブログ運営

始めた当初は外注にだすことなど微塵も考えておりませんでした。

しかしいろいろ調べものを進めていくと外注も必要なのかなという思いが膨らみます。

ブログで本気で稼ぐことを考えた場合、1つのブログではやはり限界を感じます。

ただ、やみくもに外注を出しても失敗するのがオチでしょう。

この雑記ブログで一定の成果を得ることがまずは登竜門と思っています。

将来的には完全外注型の雑記ブログに挑戦したいとおぼろげに思っています。

ちなみに外注はクラウドワークスやランサーズなどで頼めるようですが当ブログの読者から募るのも面白いかななどと思ったりしています。(見えない未来の話です)

まるっと全てを繋げてみる

明日さんのブログは先人のような体験記事ではなく現在進行形

当然ながら成功者のブログと比べ信憑性において劣るブログ運営です。

ただ、必然的に目線は初心者のブログの方と同じになります。

いくつもの間違いに気づき、何回転も同じようなところに立ち戻って精度の高いコンテンツに成り代わるようにするつもりです。

この考えが正しいかは今の段階ではわかりません。

明日さんは似たようなコンテンツは作ってはいけないと思っていたよ

でも外注記事オンリーの雑記ブログを見てこう思いました。

これは絶対コンテンツ被る(;´・ω・)

圧倒的なコンテンツ量でアドセンス収入を稼ぐその外注オンリーブログはそれでも興味を惹くだろうなと明日さんも思ってしまいました。

ここで明日さんも考えました。

50記事で一回り、100記事で二回り、150記事で三回りのようにループするのもありなのかなと。

もちろん通った道があるからこそ見えてきたことを書くのでバージョンアップするのですが、リライトだけでなく記事を新たに書く選択肢を初心者の明日さんは考えています。

まとめ

  • 収入の柱はアドセンス
  • ニッチな話題も拾えるブログはサイトアフェリエイトが拾わない分野も手掛けることが出来る
  • 成果報酬型のアフェリエイトも散りばめる
  • 目的が広告ではないので副収入の大小はPV数に左右される
  • PVを稼ぐ手段にはSNSもある
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事