ノートパソコンを入力する男性

おっさんの明日さんにとってここ数か月のPC入力量は完全なるキャパオーバー(-_-;)

手が痛いし、若干けむりがあがっているような錯覚を覚えます(´-ω-`)

なんとかならないの?

ここはやっぱり・・・外注か|д゚)

ちょっと将来のために外注がどんなものか試してみたい気持ちはあるのですがちょっとまだ早いから・・

困った

(´ε`;)ウーン…どうしようかな

音声入力使えばいいじゃん?

そっそれだ!

ウィンドウズの音声入力機能でサクサクブログを書いていこう

ウィンドウズのバージョンによってやり方は違うようですが明日さんの場合ウィンドウズ8なのでこれに沿って話していきます。

1.音声入力用のマイクを買う

2.マイクを接続する

3.ウィンドウズキー+Qで検索を開く

4.音声入力を検索する

5.ガイダンスに沿って入力してみる

これだけです。

会社やスマホで入力するときは使えないですが家で入力するときはとても便利に使えそうです。

さっそく今日ビックカメラでマイクを購入してこようと思います(´-ω-`)

腱鞘炎の原因を軽減しよう

そうは言っても入力はどうしても必要です。

調べると手首に角度をつけていると負担が大きいと書いてありました。

そこでキーボードの前にリストレストを置くと角度を付けずに入力できるので負担が軽減するそうです。

市販のリストレストもありますが取りあえず明日さんはタオルを置いて入力することにしましたw

また、ハイエンドキーボードという手の負担を抑えるキーボードが存在するようです。

腱鞘炎は一度なると治るのに少々時間がかかるようなので軽度な状態の時に無理をして悪化させてしまうと大変です。

なにか症状らしきものがでてきた際はきちんと対策をしておいた方がいいと思います。

腱鞘炎になってしまったら

治療は、湿布などの外用鎮痛消炎薬をぬって使い過ぎを防ぎ安静を保つのが一番のようです。

毎日PCに向かう気力があったとしても安静にしないといけなくなるのは困ります。

症状が軽いうちからきちんとケアしておくことをお勧めします。

新しいブログの設定

現在進めている新ブログで設定を進めていますが吹き出しのキャラクターは3人くらい作っておこうと考えて昨日ちょっとつくってみました。

まずはアシスタントっぽい女の子作ろうと思ったんですがなんか出来栄えが妖艶になってしまった気がする(;´・ω・)

f:id:asitadousuruyo:20190426171627j:plain

無料で可愛い女の子画像が作れる!|Girlface(ガールフェイス)

ここは女の子だけなので男の子は別のところで・・・

動物にしようか迷ってますがどうしようかな

ちなみにバックを赤にしたのは明日さんが読者登録しているあやねえさんのサムネイルが目立っていいなぁと思ったからマネした感じです(´・ω・`)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事