黒い隕石が2つ

今月中にサイトアフェリエイトの設計を考えるべく何かをこねくり中の明日さんです。

考えるうちに何を考えているのかわからなくなってきた(;'∀')

そして気づけば今日のブログも書いていないではないか|д゚)

今日のお題 

サーチコンソールとアナリティクス、タグマネージャーを導入して関連付けするとちょっとした修正が必要になることをご存知ですか?

結論から言うとサーチコンソール・アナリティクス・タグマネージャーを関連付けしたらはてなブログの詳細設定でアナリティクスは空欄にするのが正解になります。

アナリティクスとサーチコンソールの関連付け

どちらの方から関連付けをしてもいいのですがアナリティクスから関連付けの方法を説明します。

既に関連付けを済ませている人はすっとばしてください。

まずは左下にある【管理ボタン】を押します。

次に画面の真ん中にある【プロパティ設定】を押します。

画面をスクロールさせて下の方にある【searchconsoleを調整】を押します 。

編集ボタンを押すと連携できるサイトの一覧が出てくるので選択して保存します。

アナリティクスとタグマネージャーの関連付け

今度はタグマネージャーを開きます。

既に関連付けを済ませている人はすっとばしてください。

左側にある【変数】というボタンを押し【新規】を選択します。

次に【Googleアナリティクス設定】を押します。

アナリティクスのトラッキングIDをペーストして保存。

※トラッキングIDは、はてなブログの詳細設定のアナリティクスの欄に貼り付けてあるUA-×××というやつです。

現在の状況を確認する

既に関連付けしてあった人も今回関連付けした人も重複しているかどうか確認するツールがあります。

自分のサイトにどんなタグが入っているのかを確認するものです。

Googleタグアシスタント

タグアシスタントがインストールされるとツールバーの右上にタグアイコンができます

このタグアイコンは表示しているサイトのタグの状況をアイコンの色でお知らせしてくれるものです。

  • 問題がなければ緑
  • 軽微な問題は青
  • データに影響を与える可能性がある黄色
  • 正常に機能していない赤

もしアナリティクス、サーチコンソール、タグマネージャーをそれぞれに導入して、その後に先ほどの関連付けをした状態なら黄色、または赤になっているかと思います

タグの意味をざっくり説明するよ

タグという言葉はブログをしていると何度もでてきます。

今回のお話するのはタグの中でもコンバーションタグというものです。

コンバーションタグ?

理解するための説明なので詳細を知りたい方は適時調べてください。

タグは足跡と読み替えてください。

コンバーションとは転換という意味です。

リアルで一連の購買作業を例に足跡とコンバーションを見てみましょう

①.費用をかけて商品を売りに出しました

2.まずはお店に入ってこなければ売ることができません

③.こんな商品売ってますよーって色んな広告だします

4.テレビだったりチラシだったりネット広告だったりをみてお店にきました

⑤.お店では入口に入店した人をカウントする人がいます

6.お店で商品をみて買わずに出ていく人もいます

⑦.気に入って買ってくれる人がいました

①が⑦になったとき=費用が収益に転換されたとき、これをコンバーションといいます

③で色んな広告をだしてますがどんな広告をみてお店に来てくれたかをアンケートします。 これがサーチコンソールの役割(どんなキーワードでお店にきたか

⑤コンバーション成立前のアクションとしてお店に何人来てくれたのかをチェックしています。 これがアナリティクスの役割(どこから何時に何人きたか

このコンバーションまでの一連の作業の足跡(いろんな時点での経過)をタグと呼んでます。

もっとざっくり言うと家にきてくれるお友達の足跡をカウントするための機器がアナリティクス、サーチコンソールです。

玄関でカウントしているのがアナリティクス、家の前でカウントしているのがサーチコンソール。

タグマネージャーの役割

アナリティクスやサーチコンソールの他にも分析ツールはたくさんあります。

それぞれを自分のサイトに埋め込みますが足跡の計測器をたくさん導入すると管理が大変です。

そこで、足跡の管理をしたい人は全部タグマネージャーを経由してくれればどこにどんな足跡計測器を置くか管理しますよーっていうのがタグマネージャーです。

サーチコンソールとアナリティクスが重複する

それぞれでサイトに紐づけた(導入した)ときはそれぞれとサイトが個別に繋がった状態です。

でもこれらを横で紐づけるとどうなるかというと

①アナリティクスとサイトとの間で足跡のカウントします

②サーチコンソールとサイトとの間で足跡のカウントします

③サーチコンソールでカウントした人がアナリティクスに情報として流れます

①と③の足跡は同じ人の足跡なのでダブってしまうのです。

対策としては全部を登録して関連付けしたあとにアナリティクスとサイトの登録を削除すれば完了です。

はてなブログの詳細でアナリティクスのトラッキングIDをブランクにして保存します。

この状態でアナリティクスに動きがちゃんとあれば正常に動いている証拠です。

先ほど入れたアシスタントが緑色か青色に変わっていればすべてチェックおわりです。

ちなみにこの作業をしなかった場合アナリティクスとアドセンスでもタグのダブリがおきてしまいます。

色んな計測を今後される場合、タグアシスタントを入れておけば正常であるかを目視できるので入れておいた方がいいと明日さんはいいと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事