黒ずみってなんなんでしょう。

せっかくムダ毛ちゃんを抹殺したのに黒ずみができるって・・

ドキッとしている女性のイラスト全く世の中にはいらないものが多すぎる!

特にムダ毛ちゃんをカミソリなどで自己処理したときなどは要注意

黒ずみの主な原因は肌に圧迫や摩擦などの負荷がかかることにより炎症が生じてメラニン形成と過剰角化が進み、黒っぽく分厚い皮ふとなる現象です。

せっかくワキのムダ毛ちゃんを抹殺して露出しても大丈夫って思ったら黒ずんだワキだなんてとっても凹みます・・

でもそんな黒ずみを撃退して美白にする専用ジェルがあるんです!

黒ずみ対策で大人気のアットベリー

出典 menina joue

ネットの口コミから大人気となっているアットベリーはワキの下や二の腕の黒ずみ対策専用ジェル!

なんでこんなに人気があるかというと

化粧水、乳液、美容液をひとつのジェルに閉じ込めたオールインワンゲルクリームだからお手入れがとても簡単!

保湿成分のコラーゲン、セラミド、トレハロース、ヒアルロン酸、エラスチン、プラセンタエキス、フラボノイドなど一流の美容液といってもいいほど美容成分がたっぷり含まれています。

だから、顔に塗ってもいいと評判なのです!

さらにアットベリーは、コラーゲンやオリゴヒアルロン酸などの美容成分をナノ化させているんです。

ナノ化すると何がいいかというと美容成分をごく微小にすることで、細胞と細胞の間にある隙間をすり抜けさせ、皮膚の奥まで浸透しやすくしています。

このおかげで有効成分は肌の角質層までどんどん浸透していきます。

さらに高分子ヒアルロン酸の美容成分は皮膚の表面にとどまって、成分と水分をお肌に閉じ込める役割を果たします。

こうしてお肌に保湿と美白成分をたっぷりと浸透させるのです。

またアットベリーには抗菌作用や抗酸化作用のある、桑エキスと天然ビタミンEも配合されており臭いの原因菌を抑えワキの臭い対策もバッチリです。

ワキの下の皮膚は、とてもデリケートな部分なのでお肌がストレスに感じるパラベンや合成香料などの成分はNGです。

その点、アットベリーは徹底して敏感肌の人でも安心して使える成分が配合されているんです!

⇒公式サイトを見に行く

アットベリーはワキの下だけじゃなく全身に使えちゃう

ワキのムダ毛処理をしている女性のイラストアットベリーはワキの黒ずみだけでなくひざやひじ、二の腕やお尻だって使えちゃいます!

事実、全身いたるところの黒ずみ対策で効果を実感したという口コミが広まって人気がでたのがこのアットベリーなんです。

だからムダ毛ちゃんの自己処理をしたときのお肌のお手入れには最適です。

オールインワンのジェルだから楽にお手入れできるし効果も抜群です。

ちなみにアットベリーは脱毛サロンのミュゼプラチナムでも使われているんですよ!

スポンサーリンク

商品に自信があるから180日間返金保証

お肌のターンオーバーは年齢×1.5が目安となりますが180日間返金保証が付いているので、たっぷり試して、満足できない場合は返金してもらえます。

こんなことしたら販売先が大変だと思いますがそれだけ効果に自信がある証拠です。

これだけのフォローがあるなら安心して試すことができますね。

 

雑誌やメディアにも度々取り上げられているアットベリーですが、これだけの理由があるなら、その人気もうなずけます。

脱毛でせっかくツルツルのお肌を手にいれるならお肌美人にならないと台無しです。

そんな美白肌のうれしい味方、アットベリーで露出の多い季節、みんなにキレイーって注目されるお肌をゲットしちゃいましょう!

⇒公式サイトを見に行く

アットベリーを使用してみた口コミ

アットベリーはとにかく評判がよくてあまり悪い口コミを見ませんが効果が2~3日ででる商品ではありません。

効果がないと感じた人の口コミをみると1月程度で使うのをやめてしまった人が大半です。

逆にある程度の期間を試した方は多くがその効果を実感している印象です。

黒ずみは通常お肌の入れ替えで自然に垢となってなくなっていくものなのでアットベリーを試すなら最低でもお肌のターンオーバーを迎えるくらいまでは続けることをおすすめします。

※ターンオーバーは(年齢×1.5)が目安です。

ヒロミ様
和歌山県
まだ使い始めたばかりなので、はっきりとした効果は分かりませんが、使い心地はとても良いです。これなら毎日ちゃんと続けられそう。数日ですが使ってみた感想は、驚くほど浸透が早くて、しっかりと潤うということ。ベタベタしないのがいいです。保湿もあると思いますが、しばらく使ってみて判断したいと思っています。
shadow様
千葉県
アットベリーを塗っていたら、お尻の黒ずみもニキビも気にならなくなりました。肌のキメも整ってきたような?たぶん他の部分にも効果があると思うので、気になるところに使い始めました。すぐに効果があったのが、かかと。ゴワゴワと硬くなっていた部分が柔らかくなりました。全身に使える便利なクリームなので、もう手放せません。
ゆき☆様
愛媛県
季節に関係なく、いつも顔中がカサカサだったけど、アットベリーをつけるようになってからはシットリしてきました~♪すぐ肌にしみこむからメイクも大丈夫!今までパウダーファンデは使えなかったけど(乾燥肌だから)、今はバンバン使ってます!お肌シットリで嬉しい~~^^
いずみ様
東京都
肌の乾燥がひどくて、まるで「粉ふきいも」みたいでした。ファンデーションをつけると余計に乾燥してしまって、メイクをしない方がいいくらい・・・。でもアットベリーのおかげで、乾燥肌から開放されました。下地をつけなくてもファンデーションのノリはいいし、夜まで乾燥しません。それと、ニキビが気にならなくなったのも、アットベリーのおかげかなと思っています。
アカネ様
鹿児島県
このクリーム、他の化粧品よりも、よっぽどいいです!夕方になると法令線にファンデーションが入り込んでしまうのが悩みの種でしたが、今は全くありません。まだ3ヶ月くらいしかアットベリーを使っていないけど効果は出ています。肌がモチッとした感じになって、乾燥しなくなるから消えるのかもしれませんね。
あーるしー様
大阪府
顔に使っていたアットベリーを、ハンドクリーム代わりにも使っています。1ヶ月ほどで手荒れが治まって、指の関節のあたりもしっとりとしてきました。細かい年齢肌にも良いので、手だけは10歳くらい若返った感じですね(笑)。小さな容器に小分けにしてキッチンにも置いて、こまめに塗るようにしています。美容成分が入っているクリームなので、ハンドクリームとしてはちょっと贅沢かなと思いつつ・・・(笑)。

出典 menina joue

 医薬部外品のアットベリー

スキンケア用品は「薬事法」により、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」のどれかに分類されています。

その中でアットベリーは医薬部外品となっています。

「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されており、薬用という表示が認められているものです。

どこで売ってるの?一番お得な購入方法

アットベリーはドラッグストアなどで流通はしていません。

購入できるのは通販サイトか公式サイトとなっています。

普通に思い浮かべると通販サイトの方が安く購入できそうな気がするのですが実は公式サイトからの購入が一番安くなっています。

2019年5月21日での各通販サイトでの販売価格はこちらです。

通販サイト 薬用 アット ベリー ジェル 60g
楽天 8,530円(送料無料)
ヤフーショッピング 8,424円(別途送料)
AMAZON 在庫切れ

 

公式サイトだとこうなります!
アットべりー公式サイトの販売価格
通常価格6,800円(税別・別途送料)
1か月では効果を実感しにくいので2か月以上続けるなら断然定期購入の方がお得です!

さらに定期購入をするとこうなります!

初回分定期価格5,440円⇒45%OFFの2,980円

  • 毎回20%OFF
  • 始めやすい初回180日間返金保証
  • お届け周期・個数変更OK
  • 一人じゃないコンシェルジュサポート
  • 段階的に最大40%OFF
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事