脱毛は、デリケートな部分も含むので照射時の痛みや肌へのダメージが少なく、肌ケアをしっかりおこなってくれる脱毛サロンがいいですね。

でも、脱毛サロンもたくさんあって「どこがいいのかよくわからない」ですよね。

そこで知りたいことをまるっと比較してみちゃいます。

きっとあなたに合うサロンが見つかります。

今回はキレイモの料金体系や施術内容などイイところ、悪いところをすべて見ていきましょう!

キレイモの特徴は全身脱毛専門です。部分脱毛のプランはないので部分脱毛をしたい人はそのプランがあるサロンを探しましょう。

基本の料金体系

プラン名 通常料金(税込) 注意事項
月額制(スリムアップローション使用) 10,260円 剃り残しがあるとシェービング補助(対象:うなじ、背中、Oライン、ヒップ)として1,000円かかります。
月額制(プレミアム美白ローションを使用) 13,824円 剃り残しがあるとシェービング補助(対象:うなじ、背中、Oライン、ヒップ)として1,000円かかります。
6回コース 123,120円 シェービング無料
12回コース 229,003円 シェービング無料
18回コース 313,956円 シェービング無料
脱毛完了までの永久保証付
スペシャルプラン
350,000円 回数を重ねる予定の人はかなりお得。
 ※予約は最終施術から45日経過後のため、月額プランにしても施術は1か月半に1回しか受けれません。
例えば6回の施術を受けるのに必要な月額料金は最安で9か月分になります

比較6回の施術で比較すると以下のようになります。

脱毛プラン 料金
スリムアップローション使用の月額プラン(6回施術で9か月分~12か月分) 92,340円~123,120円
プレミアム美白ローションを使用の月額プラン(6回施術で9か月分) 124,416円
6回パックコース 123,120円

※月額プランは1か月半~2か月の間に次回予約をとる規定なので1か月半でぴったり通っていくと安くなりますが2か月ごとに通うと同じ回数を受けるのに高くなってしまいます。

1学割プラン

キレイモの学割プランは、パックプラン(スリムアップローション使用)に学割が適用されたプランで脱毛料金が約10%安くなります。(回数が増す程に割引率は高くなります)

学割プランの申込に必要なものは、学生証です。未成年の方は、学生証の他に親権者同意書も必要になります。

スリムアップローション使用に限るパックプランで料金以外に差はないため月額プランとの比較をすると以下のようになります。

比較6回の施術で比較

脱毛プラン 料金
スリムアップローション使用の月額プラン(6回施術で9か月分~12か月分) 92,340円~123,120円
学割6回パックコース(スリムアップローション使用) 114,804円

 

比較12回の施術で比較

脱毛プラン 料金
スリムアップローション使用の月額プラン(12回施術で18か月分~24か月分) 184,680円~246,240円
学割12回パックコース(スリムアップローション使用) 219,132円

 

比較18回の施術で比較

脱毛プラン 料金
スリムアップローション使用の月額プラン(18回施術で27か月分~36か月分) 277,020円~369,360円
学割18回パックコース(スリムアップローション使用) 296,028円

2初めての人でも使った方がいいのりかえ割

キレイモののりかえ割は、割引率が一番高い割引です!

でも、キレイモでのりかえ割が適用されるには、「適用条件」を満たす必要があります。

  • 解約前もしくは解約から2ヶ月以内の方が対象です
  • キレイモで全身脱毛パックプランを初めてご契約される方が対象となります
  • パックプランを選択した時のみの割引です

まだ他のサロンで脱毛したことがない人でキレイモを考えているのならのりかえ割を使った方が安く出来ちゃいます。

キレイモの中で一番の割引率なので学生の方でもこちらの方が有利です。

まずは他のサロンで部分脱毛をしてみます。

例えばミュゼでは100円キャンペーンで脇脱毛というのがあります。

この契約をしてからキレイモにくると見事のりかえ割が適用できちゃうんです!

キレイモのパックプランを検討しているならこの方法が一番です。

パックプラン 割引後料金(税込) 割引額
6回 103,120円 20,000円
12回 204,003円 25,000円
18回 263,956円 50,000円
スペシャルパックプラン 300,000円 50,000円

スペシャルパックプランを選ぶメリット

気にならないくらいツルツルにするならスペシャルパックプランは最適です。

ただ、もっといい使い方もあるんです。

それはある程度、脱毛に満足したらフォトフェイシャルをお目当てにする利用方法です!

顔については脱毛とフォトフェイシャルを毎回選ぶことができるんです。

フォトフェイシャルとは、光の波長を利用してお肌を活性化することで、美肌効果が期待できるエステのことです。

シミ・くすみ・そばかす・ニキビ跡・しわなど、様々な肌トラブルに効果があるといわれています。

ナントこれ、エステでやると1回2~3万円くらいかかるそうです。

脱毛後も定期的にお顔の美肌効果のために通えるスペシャルパックプランって神です!

そしてこのスペシャルパックプランをのりかえ割で契約すればぴったり30万。

キレイモでお得に全身脱毛しちゃいましょ!



スポンサーリンク

カスタマイズ全身脱毛プラン

とりあえず試しに部分脱毛だけ終わらせちゃったんだけど全身脱毛したいな。

こんな人もいますよね?

とりあえずワキだけ他のサロンで脱毛しちゃったからワキはもうやらなくていいのに金額同じなのかな?
キレイモには全身脱毛から除外できるパーツがあるのでその分のお値段が安くなるプランがございます。

ですが既に部分脱毛をしているあなたのために人気の部位を除外できる料金プランがあります!

人気の部位というのは下記の3つです。

  • VIO
  • 脇とVIO
プラン名 通常料金 除外料金
月額制 10,260円 10,044円
6回コース 123,120円 120,528円
12回コース 229,003円 224,182円
18回コース 313,956円 307,346円

※のりかえ割との併用はできません。

なのでのりかえ割の要件に当てはまる人はカスタマイズにしないでのりかえ割を選んだ方がお得です。

月額プランを考えている人や他サロンの契約から2か月以上経ってしまった人などで部分脱毛が完了している人はこちらの割引がお得です。

キレイモの施術パーツ

施術パーツは33カ所です。

パーツを見るときに気を付けるポイントは1つのパーツに含まれる範囲です。

パーツを細かく分けてあるサロンの場合とても多くなりますが実際に全部カバーできているかを確認しておかないと後で後悔することもあるので注意しておきましょう。

キレイモはパーツが他と比べて少なく感じますが実際はすべてをカバーしているので安心です。

顔部分鼻、鼻下、あご、あご下、おでこ、もみあげ、両ほほ

上半身両ワキ、乳輪周り、お腹、おへそ、胸、両ひじ上、両肘、両ひじ下、手の甲、手の指、両肩、うなじ、背中(上)、背中(下)、腰

下半身Vラインサイド、Vライン、Vライン上、Iライン、Oライン、ヒップ、足の甲、足の指、両ひざ上、両膝、両ひざ下

キレイモの脱毛器は凄い!

キレイモの脱毛器はPiel (ピエル)という脱毛器を使用しています。

ピエルは、常に一定の出力や放電を安定した状態で保つことができるハイブリッド制御システムのインテンス・パルス・ライト(IPL)が搭載されています。

日本人のお肌を徹底的に熟知した機器プログラムが構築されていて、トリートメント時に使用されるカットオブフィルターの特殊コーティングによって肌をきちんと保護します。

美容サロンにピエルを導入する場合は研修を受けなければならず、研修での試験に合格しないと導入することはできません。

ピエルは安全、安心、結果を徹底して追及した美容脱毛器なので脱毛効果に持続性があり、最適な毛周期で施術を行う事で完了までに必要な期間を短縮させることができます

メリットがいろんなところに及んでいる凄い脱毛器です

  • 海外メーカーの脱毛器と違い、最終ショットまで脱毛効果が落ちない
  • 日本人の肌に最適化された機器プログラムにより、効果を高く保ちながら、肌の保護も可能
  • ヘッドが-4℃に冷却されるため、脱毛時のジェルを必要としない
  • 連続照射ではなくワンショットで丁寧にやっても早く終わる
  • 連続照射ではないので効果が高く持続性もある

予約の混雑状況

もちろん店舗により混雑状況は違いますが他のサロンよりは予約をとりやすいというのが口コミの評価です。

人気のある脱毛サロンのためお客さんが多いですがスムースに予約が出来る秘訣はこんな感じです。

  • ピエルの脱毛器を使うことで施術時間が短い
  • 店舗数を増やしている
  • 希望の店舗を選べる
  • 会員サイトから24時間ネットで予約ができる

予約のサイクル

キレイモ(KIREIMO)はIPL方式の脱毛となるため、毛周期にあわせて脱毛をしていきます。

毛周期は、成長期・休止期・退行期の3期間ありますが脱毛に関して言うと、成長期の照射が最適な時期となります。

毛の種類や生えている場所、人によっても異なりますが、身体の場合には2~3ヶ月ごと、顔ヒゲの場合には1ヶ月ごとの周期と言われています。

そのためキレイモの予約サイクルは以下のようになります。

脱毛プラン 脱毛サイクル
月額プラン 2カ月に一度
パックプラン
  • 1~6回までは2カ月おき
  • 7回目以降は70日以上期間を空ける
スペシャルパックプラン
  • 1~6回までは2カ月おき
  • 7回目以降は70日以上期間を空ける
  • 契約期間終了後は90日以上期間を空ける

キレイモの脱毛プランは、月額プランとパックプランに分かれており、プランによって、脱毛サイクルが異なります。

なお、最終施術日から1ヶ月半は予約することができません。効果的な脱毛のために1ヶ月半は施術間隔をあける決まりとなっているためです。

1月額プランの予約

月額プランの脱毛サイクルは、2カ月に1回と決まっています。2カ月以上期間を空けて脱毛することはできません。

2カ月以上期間が空いてしまうと、脱毛1回が消化扱いになっていまうので注意が必要です。

ポイント
最終施術から1か月半は予約できない決まりで2か月以内ということは最終施術から1か月半後~2か月が予約期間!
この期間中に予約しないと一回分を損してしまいます。

毎回脱毛後にネットなどで次回予約を取り、必ず2カ月の期間内で脱毛していきます。

※施術店舗で次回予約の受付はしていません。

脱毛は、回数を重ねるほどにムダ毛が伸びるスピードが遅くなります。

回数を重ねるとムダ毛の増えるスピードも遅くなってきます。

2カ月以上期間を空けて脱毛したくなったら、月額プランの解約を考えるか、パックプランへの変更を相談してみて下さい。

2パックプランの予約

パックプランの脱毛サイクルは、1~6回目までは2カ月おきに脱毛し、7回目以降は、70日以上期間を空けて脱毛していきます。

ポイント
パックプランの基本のサイクルは月額プラン同様、最終施術から45日をあける決まりですが、それを過ぎれば期間内(2か月)に脱毛しなくても消化扱いにはなりません。規定の脱毛サイクル以降でしたら、いつ脱毛しても大丈夫なので安心です。

スペシャルパックプランは、5年間の契約期間で満了し、その後契約を結び直して、無料で脱毛を提供する形になります。

スペシャルパックプランの脱毛サイクルは、5年間までは、回数が決まっているパックプランと同じですが、5年以降の脱毛サイクルは、90日以上期間を空けて脱毛します。

キレイモのアフターケアローション

通常の脱毛サロンは脱毛前に冷却ジェルを塗って施術しますがこのジェルに美容成分が含まれていて美容効果を高めています。

でもキレイモはPiel (ピエル)という高性能脱毛器のヘッドが-4℃に冷却されるため、脱毛時のジェルを必要としません。

そのかわりに施術後のアフターケアにスリムアップ成分を配合した特製の鎮静ローションを塗ってくれます。

パックプランならローションもプレミアム美白ローションと選ぶこともできます。

まずは無料カウンセリングを受けてみましょう!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事